子どもの成長記録は何してる?やって良かった・やっておけば…を振り返ってみる

やって良かったこと、やっておけば良かったこと

f:id:CloverS:20181110070208j:plain

来年のカレンダー作成をしていて、子どもの「成長記録」はどんなことをしていたか気になりました。思い返してみると、やって良かったこと、やっておけば良かったことが見えてきました。

 

日々残していく写真・動画

f:id:CloverS:20181110070243j:plain

定番の写真・動画。残しておきたかったと後から思うのは意外な顔が多いです。振り返ると当時の普通が貴重に感じられました。

 

変な顔・「初めて」の瞬間は貴重

わが家では変な顔を意識して撮ってたりします。笑顔の写真は意識しないでも溜まっていきますが、変な顔は意外と無いです。なので、泣き顔や寝起きの顔、酸っぱいといった表情を意識的に撮ります。最近だと断乳前におっぱいを吸っている写真を撮りましたが、もう少し小さいときな吸っている写真を撮っておけば良かったとママは残念そうでした。他に以外と取り逃がすのが、「初めて」の写真。不意打ちで「初めて」されたり、初めてが嬉しくて撮るのを忘れたり。後から残して置けばよかった、と思う瞬間がいろいろ出てきます。

 

音声を残して置ける動画

動画は動いている瞬間を残せるのが大きなメリットですが、音声を残しておけることも重要です。動画を見返して感じたのは、言葉の成長。まず。「あー」とか「うー」といった喃語。赤ちゃんの頃の成長は特に早いので喃語はあまり残ってませんでした。それから、たどたどしい言葉を発するようになりました。久しぶりに見てみると「こんなしゃべり方だったっけ⁉︎」と驚きがありました。小さいときの言葉の成長は変化が大きいので是非残しておきたいです。

他によくする動作なんかも、気付くとしなくなってたりします。たまに見たいな~と思うことがあるので、気になったしぐさは撮っておくと良いですよ。

 

成長が一目でわかる背比べウォールステッカー

f:id:CloverS:20181110075347j:plain

自分が子どもの頃にしていた、家の柱に身長を記録していた成長記録。今だと賃貸マンションなので柱に記録できません。そこで、ウォールステッカーを壁に貼って身長を記録しています。弱粘着タイプだと剥がすのも簡単で、壁紙が剥がれることもないので安心です。

ウォールステッカーだとどのくらい大きくなったのか、どんな成長をしたのか一目でわかるのか良いです。また、兄弟ができてからは二人の成長を見比べることもできて楽しいですよ。子どもも、自分の成長が見れるので嬉しそうにしています。そういえば、子どもの頃に家族でしていたとき楽しかったのを思い出しました。これはやってよかったと思いました。

 

大きさを残しておける手形・足形アート

f:id:CloverS:20181110073806j:plain

誕生日の記念に作っている手形・足形アート。その時の手や足の大きさを残しておけます。手形・足形を白鳥や魚に変えて絵に描いていくのが楽しいです。ただ、赤ちゃんのころは手に絵の具を付けるのを嫌がったり暴れたりして苦労しました。また、子どもたちは絵を描くのがまだ難しいです。なので両親が絵を仕上げて、その後に一緒にリボンとか星とかのシールをペタペタ貼って完成させています。写真や動画だと手や足のサイズ感まではわからないので作るのを楽しみつつ、成長記録を残すようにしています。

 

記念のお昼寝アート

f:id:CloverS:20181110074440j:plain

お昼ねアートは誕生日やイベントの記念に自宅で撮っています。これは完全に両親の趣味。子どもの要望を聞いて、風船・おりがみ・タペストリーと100円ショップをフル活用して準備しています。要望は「怖いのが良い」とか「飛んでるやつ」とかアバウトが多いです。この要望をハロウィンっぽくとか空をイメージしてとか具体的なコンセプトを子どもと相談して準備に入ります。準備する時間はかかりますが撮るのは一瞬。でも満足できる写真撮ってを子どもたちと見て楽しんでいます。

 

イベントを形に残すカレンダー・フォトブック

f:id:CloverS:20181110070255j:plain

1年間のお気に入りの写真を形に残すカレンダー。都度残すフォトブック。去年の同じ月に何をしていたのかわかるので楽しいです。特に小さいころは1年で大きく成長します。特に残しておきたいイベントは別途フォトブックに。両親と一緒にお出掛けしたイベントとか写真の枚数が多くなったイベントは、それだけで1冊作成できます。両親へのプレゼントにも良いですね。カレンダーは毎年作成するようしていて、過去にもいろいろ書いています。


 

幼稚園のお弁当を取り続ける

f:id:CloverS:20181110074625p:plain

子どもが幼稚園に入園したのでお弁当を毎日写真に撮っています。お弁当作りはママがしていて、毎朝早く起きて準備しています。子どもが何を食べていたのかとママの勲章の記録です。連続で写真を見ていくと好きだった食べ物や、食べられるようになった食べ物がわかります。ママも充実感を得られて、毎日のお弁当作りが楽しくなっている様子です。

 

あとがき

子育てを始めたころは余裕がなくて、残しておけば良かったと思うことが多いな~と思いました。子供たちが大きくなって伝えたいことや見せたい思い出が残せたら良いなと思います。みなさんはどんな成長記録を残していますか?